紫キャベツ、人参、ミントのサラダと体重の話

Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someonePrint this page

紫キャベツ、人参、ミントのサラダ ‐ カラフルで、新鮮でパリパリ感のあるサラダです。

私の家族に痩せている人はいません。私をはじめ子供達は中型か太目の部類に入ります。食べる事が好きな家族で旅行に行けば後悔の無いようにその国のお料理を出来るだけ沢山食べようと心がけます。ですから全員常に体重計とにらめっこをしています。もう少し痩せたいと何時も思っています。

私は旅行に出ると3kg位重くなって帰ってきますので(子供達もそうですから家系ですね)旅行の前後は減量に努力します。旅行前に出来れば3kg位痩せておくと旅行を終えてシドニーに戻った時に減量前の普通に戻り、罪悪感が無いのです。もし行く前に3kg痩せ切れなかったり(よくある事です)、思いがけず3kg以上重くなって帰ってきた時は(稀にあります)旅行後に更に努力となります。これをしないとあっという間にジーンズがきつくなって不快になります。

昨年と一昨年は母の調子が悪かった事もあり日本へ何度も帰りました。2ヶ月近く滞在した時もありました。そうなると3kg太る回数が増えシドニーで減量する期間が減ると言う事で、大変苦労しました。私一人で暮らしていれば、夕食を抜くとか、軽くサラダや冷奴だけとかにして割合に順調に減量できるのです。でも料理上手な息子がいるのでつい食べ過ぎてしまいます(卑しいのかな)。

私は朝昼の食事をしっかり取らないとダメな人で、朝から魚とか肉とか食べます。たまに何も無くてトースト2枚(こちらの食パンは小さくて薄いので2枚は大量ではありません)で終わらせる時もありますが、そうすると1時間位経つとお腹が空いて来て何か食べたくなり、お昼の前にもう一回食べる羽目になります。ですから私の食べ方で一日の合計カロリーを保つには夕食を軽くする事になります。

ところが息子は朝が苦手でコーヒーは欠かさないけれど朝食はトースト1枚とか無くてもかまわないと言う人です。でも夕食はしっかりとした物を食べます。自分でお料理をして、レストランで食べるような食事を作ります。しかも彼は仕事から帰って一息入れ、それから準備を始めるので夕食は通常早くて8時です。私は遅く食べるとカロリーを消耗できずに寝てしまうから太るのではないかと気になるのです。でも息子は1日のトータルのカロリーが問題なので何時沢山食べても関係ないと言います。計算で行くと納得しざるを得ませんが、私の問題は朝食も昼食もバッチリ食べてしまっている事です。

そんな訳で昨年はどうしても増えた体重が減らず、10月から3ヶ月ライトアンイージー(Lite n’ Easy)と言うダイエットのための食事配達サービスを利用する事にしました。日本にも似たようなサービスがあるとは思うのですが、インターネットで1日のカロリー摂取量を決め、それに応じた食事を数ある中から選んで配達してもらう仕組みです。オーダーは週に1回で、7日分あるいは5日分頼めますし、食事も夕食だけとか朝昼だけ、朝昼晩と選べます。

デリバリーも週1回で、夕食は冷凍です。朝とお昼の食事は冷凍と冷蔵の交じりで1週間確保ます。私の注文した食事のメニューに沿って食べていきます。ボリュームの在る朝食を好むので、なるたけベーコン、卵、ハムの入っている物をメニューから選びたいのですが、朝は7割方トーストとヨーグルトに季節の果物です。まずいとは思いませんが胃が慣れるまで物足りない感じがします。でも午前と午後のおやつも付きますので、朝遅く起きて夜早めに床に着くと2-3時間毎に何か口にしている感じになり、空腹感はありません。

ラザニアは冷凍でも結構美味しく頂けます。

ライトアンイージーのラザニアは冷凍でもマアマア頂けます。

私はライトアンイージーで朝昼晩の5日分をオーダーしました。1日3食ですから息子の夕食は全面的にガマンです。週に5日にしたのは外出したりで、7日間注文した食事を毎回食べる事が出来ないからです。外食しない週は2日分空きますのでその時は高カロリーを避けた自家製の食事になります。冷凍の夕食はカレーとかパスタとか温め直してもマアマアと言ったものを注文しますが、やはりそんなに美味しいものではありません。たまに食べる作り立ての食事は本当に美味しく頂きます。

効果があって年末までに4kg程の減量は出来ましたが、目標はもっと高かったので目標達成とは行きませんでした。でも1月からスキーを兼ねて日本に3週間近く滞在し、又3月末からお花見を兼ねて5週間いたので今少し太めです。

此処の所友達と外食をする機会が多くて少し食べ過ぎています。家で食べる時は軽くしようと努めているのですがまだ効果は現れていません。今年は私の誕生祝いを兼ねて10月から11月にかけてメキシコへ皆で行こうと言っているので、それまでにしっかり減量しておかなければと今必死です。

そんな訳で今日はナギの作ったさっぱりサラダ、『紫キャベツ、人参、ミントのサラダ』にしようかしらと思っています。このサラダは直ぐにできるし、どんなおかずにも合うし、見栄えも良いしと良い事尽くめです。

紫キャベツ、人参、ミントのサラダ
 
下準備
調理時間
合計
 
カラフルで、新鮮でパリパリ感があります。しかもどの国のお料理にも合うという万能サラダです。私は中近東料理のコースを作ったときにサラダとして添えました。
作者:
分量: 4人分(副菜として)
【材料】
サラダ
  • 紫キャベツ 5カップ 刻んだもの
  • 人参 1本 千切り
  • ミントの葉 一掴み 粗く切る
ドレッシング
  • レモンジュース 大匙2
  • オリーブオイル 大匙3
  • 塩 小匙1/2
  • 黒胡椒
【作り方】
  1. サラダの材料をボールに入れ良く混ぜる。
  2. ドレッシングの材料を加え混ぜ合わせる。
【注】
1. ミントの代わりにおかずに合うと思う他のハーブを使ってもかまいません。
2. アジア料理の時はたまに、レモンの代わりにライムを使ったり、オリーブオイルでなく癖の少ないグレープシードやカノラオイルを使ったりします。

NutritionCabbageCarrotMintSalad

このレシピの英語版の料理名は Shredded Red Cabbage, Carrot and Mint Salad です。RecipeTin Eats (www.recipetineats.com)に載っています。

Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someonePrint this page

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

オススメ度: