野菜 のグリルとBBQ

Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someonePrint this page

野菜のグリル

前回投稿したチキンシャワルマはグリル・バーベキュー(BBQ)を使うお料理でした。今回はアラビアのごちそうの1つでやはりグリル・BBQを使い、一緒にお料理できるレシピ『野菜のグリル』を載せる事にしました。

グリルの定義を日本語のウィキペディアで調べてみるとグリルとは炙り焼きの事で焼き物料理全般・炙り焼き調理全般を指す非常に範囲の広い調理方法だと出ています。代表的な調理器具としては日本の魚焼きグリル、BBQ、オーブン、ドネルケバブの器具、グリルパン、火鉢、焼き鳥グリル、両面グリルと色々です。

グーグル日本でグリルのイメージを検索すると魚焼きグリルとグリルパンが初めに多く出ています(ここをクリック)。グーグルオーストラリアでグリル(Grilling)のイメージを検索するとBBQが多いのは(ここをクリック)、まさにお国柄が出ているのですね。

BBQは通常半分が鉄板で、もう半分が鉄格子になっていて、焼く物によって使い分けます。

シドニーの多くの家庭にBBQ の道具がありますし、気候の穏やかな国ですので庭で友達を集めてワイワイとBBQをする事が多いのです。アパート住まいでもベランダに小さめのBBQを備え付けて楽しむ光景が多く見られます。ナギのように人を呼ばなくでもBBQを調理器具の1つとして、レンジの代わりに使う家も多いようです。

我が家のBBQは大き目でカバーがかけてあるので、ナギのようにひょいと気楽にレンジの代わりとして使うわけに行きません。最近焼き鳥グリルも買ったのでBBQの出番が益々少なくなるのではないかと心配しています。 我が家では大量にグリルをしない場合は鉄のグリルパンを使います。これはステーキを焼いてプロのように格子の焼き模様をつけたり、魚の焼き模様をつけたり出来て重宝しています。

波型の底で綺麗な焼き目が付きます。油が出ても直接材料に付かないのでカロリー減になります。

日本は今暑いのですね。そんな時にグリルとかBBQで作るアラビアのごちそうシリーズを投稿するのも気が引けたのですが、暑い時にスパイスの効いたものを食べて暑さを吹き飛ばすと言う事が有っても良いではないでしょうか。

ナギのレシピ、『 野菜 のグリル』はグリルがあると焦げ目の線がつくので見栄えが綺麗だと思いますが、フライパンでも出来ます。上から火を当てる魚焼きグリルでも焼けますが、残念ながら焦げ目の模様を出ませんね。

レシピの材料の1つ、スカッシュはズッキーニの仲間ですが、日本ではあまり使われていないかも知れません。ズッキーニを縦に持って上下から押して背丈を縮ませた様な、平たい空飛ぶ円盤の形の野菜です。色は通常黄色です。

アラビアのごちそう

アラビアのごちそうシリーズ

5.0 from 1 reviews
野菜のグリル
 
下準備
調理時間
合計
 
これは家庭で作った野菜のアンチパストの様な物でお店で買うよりずっと安く、味はずっと美味しく、又防腐剤などは確実に含まれていないという利点があります。アぺタイザーとして或いはベジタリアンのメイン料理として出すにしても、このレシピは『何事も単純である事が一番』を地で行っているお料理の一つだと思います。レシピに含まれているヨーグルトソースが中近東のお料理の雰囲気をかもし出します。グリルに向いている野菜でしたらどんな野菜でも良いと思います。
作者:
分量: 4人分(アぺタイザーかサイドディッシュとして)
【材料】
  • 赤ピーマン 1個 細く切る
  • 紫玉葱 1個 12等分の櫛型に切る
  • アメリカ茄子 (大) 縦に薄く切る (5mmの厚さ)
  • ズッキーニ 3本 縦に薄く切る
  • スカッシュ 3個 薄く切る
  • オリーブオイル
  • 胡椒
  • パセリかコリアンダー(パクチー)とレモンの櫛型 (盛り付け用)
ヨーグルトソース
  • グリーク(ギリシャ)ヨーグルト 1と1/4カップ
  • ニンニク 半かけ 潰す
  • クミンパウダー 小匙1/2
  • レモンの絞り汁 大匙2
  • 塩・胡椒
  • クミンパウダー 少々 (盛り付け用)
【作り方】
  1. ヨーグルトソースの材料をボールに入れて混ぜ合わせる。必要になるまで冷蔵庫に入れておく。
  2. グリル・BBQを強火にセットする。フライパンの場合は、厚手の物を強火のレンジにかける。
  3. グリルの鉄板又はフライパンにオリーブオイルを回しかける。
  4. 野菜をグリル/フライパンにのせ、焦げ目が付くまで焼く(1分半から2分位)。裏返して反対側にも焦げ目が付くように焼く(1分半位)。野菜が多少焼き足りなくても、火からおろした後余熱で火が通るので心配しなくて大丈夫です。
  5. グリル/フライパンから野菜を下ろし、ボールに入れる。塩と胡椒を一つまみずつボールの中の野菜にふる。
  6. ステップ4と5を繰り返して残りの野菜も同様に調理し、ボールに野菜を重ねていく。塩・胡椒を忘れないように。
  7. カバーをして室温になるまで冷ます。
  8. もしこの野菜を作り置きしたい場合は、ここで野菜を冷蔵庫に入れ、必要時に取り出して室温に戻しておく。
  9. 大きなお皿に野菜を盛り付け、オリーブオイルをふりかけ(多いほど良い)、パセリ又はコリアンダーを散らし、櫛形のレモンを添える。クミンパウダーを散らしたヨーグルトソースとフラットブレッド又は外皮のパリッとしたパンを添えて出す。
【注】
1. 室温でなく熱いまま出しても美味しくいただけます。

2. このレシピは1日前に作るのがベストです。一晩置くことで野菜から蒸気が飛び、野菜の水っぽさが無くなります。するとお店で買うアンチパストに更に近くなります。

3. このレシピでは野菜の味付けを塩、胡椒、オリーブオイルだけで簡単にしました。でもたまに乾燥ハーブやスパイス、唐辛子を加える事もあります。レモンの皮の下ろしたものや、レモンジュースを加える時もあります。

4. これを屋外のグリル・BBQで作る場合は焦げの香りが強く出るし、また一度に沢山焼けるので早く出来上がります。私のBBQでは2回に分けるだけで野菜全部が焼けるので、熱いまま出すのでしたら15分で食卓に出せるのです。

この栄養成分表ではオリーブオイルを大匙3杯だけ使ったと仮定しています。NutritionChargrilledVegePlatter

このレシピの英語版の料理名はChargrilled Vegetable Platterです。RecipeTin Eats (www.recipetineats.com)に載っています。

Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someonePrint this page

Comments

  1. says

    おはようございます、ゆみこさん。とても美味しそうですね、ぜひためしてみたいとおもいます。ご近所でよくパーティに招かれます。そのようなパーティにもっていくと 喜ばれそうなお料理です。

    • recipetreasure says

      ベジタリアンですし、熱くても冷めていても美味しくいただけるので便利だと思います。パーティに最適ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

オススメ度: