手作りのリーセスピーナッツバターカップス
 
下準備
調理時間
合計
 
このレシピは必要にかられて作りました。 今風に言うと私はリーセスのピーナッツバターカップス にはまっているのです。でもシドニーで売っているリーセスピーナッツバターカップス はとても値段が高いのです。
作者:
分量: 30-36個
【材料】
  • ピーナッツバター(スムース)250ml
  • 無塩バター 60g
  • 三温糖 60g
  • アイシングシュガーパウダー 250ml
  • 製菓用チョコレートチップ 500g
【作り方】
  1. ミニマフィン12個型を三枚用意し、同じサイズのマフィン型用カップを入れておく。
  2. ピーナッツバター、バター、三温糖を小さめのお鍋に入れて中火にかける。常にかき混ぜながら静かに沸騰し始めるまで材料を溶かす。火から下ろし、アイシングシュガーパウダーを4回に分けて加え、その都度ピーナッツバターに溶け込むようにしっかり混ぜ合わせる。
  3. ピーナッツバターをさます(冷蔵庫に入れて、早く冷やす)。
  4. 半分のチョコレートを電子レンジに30秒かけて途中で混ぜながら溶かす。
  5. 小匙1杯半から2杯位の溶かしたチョコレートをそれぞれのマフィン型カップに入れる。
  6. 冷めたピーナッツバターを多目の小匙1杯手に取ってボール状にしてから少し平たく円柱型にする。チョコレートがピーナッツバターの横側も覆うように、円柱の直径はマフィンカップより小さくする。ピーナッツバターをマフィンカップの真ん中に置く。同じ様にして残りのマフィンカップにもピーナッツバターを置く。
  7. 冷蔵庫でチョコレートが固まるまで20分程冷やす。
  8. 残りのチョコレートを電子レンジに30秒かけて途中で混ぜながら溶かす。
  9. 小匙1杯半から2杯位の溶かしたチョコレートをそれぞれのマフィン型カップに加え、ピーナッツバターがチョコレートで隠れるようにする。軽くマフィン型を調理台に叩き付けてチョコレートの表面を平らにする。
  10. 冷蔵庫で20分程チョコレートが固まるまで冷やす。
  11. マフィン型用カップから取り外して出す。
【注】
1. アイシングシュガーパウダーは品質の良い物を使ってください。安いパウダーはきめが粗めでピーナッツバターにすっかり解け無いで、出来上がったピーナッツバターの舌触りがザラザラしてしまう事があります。
Recipe by シドニーから送るレシピの玉手箱 at http://recipetreasure.main.jp/%e6%89%8b%e4%bd%9c%e3%82%8a%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%82%b9%e3%83%bb%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%84%e3%83%90%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b9/