ベトナム風ガーリックシュリンプヌードルサラダ
 
下準備
調理時間
合計
 
オーストラリアの有名なビル・グレンジャーのベトナム風ドレッシングを使ったとても新鮮なサラダです。ドレッシングはナンプラー(フィッシュソース)を使っていますが臭みは無くそれでいてしっかりした味付けです。
作者:
分量: 2-3人分
【材料】
ガーリックシュリンプ
  • 海老(中) 12-15尾 殻と背わたを除く
  • オリーブオイル 大匙1
  • ニンニク 2かけ 微塵切り
  • 塩・胡椒 一つまみ
ドレッシング
  • ライムジュース カップ1/3
  • ナプラー(フィッシュソース) カップ 1/3
  • 米酢 大匙2
  • 砂糖 大匙1
  • ニンニク(大) 1かけ 超微塵切り
  • タカの爪の超微塵切り 小匙1
サラダ
  • 乾燥したビーフン 75g (注1
  • アイスバーグレタスの刻んだもの カップ 3と1/2
  • 人参の千切り カップ1と1/4
  • 胡瓜の千切り カップ2弱
  • もやし カップ2弱
  • コリアンダー(パクチー)の葉 カップ 1/3 (軽く詰めて)
  • ミントの葉 カップ 1/3 (軽く詰めて)
【作り方】
  1. ガーリックシュリンプの材料をボールに入れて混ぜ、10分置く。
  2. ドレッシングの材料を小さな瓶に入れ、良く振ってから10分置く。
  3. 厚手のフライパンを強火にかける。海老に付いたニンニクとオリーブオイルをボールの端でとりのぞき、フライパンに入れる。海老に軽く焦げ目が付くように2分間程焼く。(注2)
  4. 海老をフライパンからお皿に移す。
  5. ビーフンを袋に書かれた戻し方に従って準備する。私は沸騰したお湯で無く少し温めのお湯にビーフンを2-3分浸します。そうするとビーフンが柔らかくなり過ぎないのです。ざるに揚げて水分を絞る。
  6. 大きなお皿にビーフン、他のサラダの材料を其々一塊にしてバランス良く置く(写真参照)。あるいはサラダの材料を全て混ぜ合わせて、海老を其の上に乗せても良い。ドレッシングを回しかけるか、別の器に入れて添える。
  7. 直ぐにテーブルに出す。
【注】
1. ビーフンはお米や豆で出来たものがありますがどんなタイプでも大丈夫です。豆から出来たビーフンは透明感があります。もっとお腹の足しにしたいのでしたら、ビーフンの量を増やしてもかまいません。

2. 海老の焼け具合の見分け方:生の海老はつまんだ時に真っ直ぐです。丁度良く調理された海老はアルファベットのCの形になっています。火の通り過ぎた海老はアルファベットのOの形になります。

3. このサラダは海老の代わりに鶏肉を使ってもとても美味しく出来ます。ガーリックシュリンプの代わりに調理済みの鶏肉を細切りか角切りにして使います。
Recipe by シドニーから送るレシピの玉手箱 at http://recipetreasure.main.jp/%e3%83%99%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%a0%e9%a2%a8%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%8c%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%ab%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%80/